狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    野球教室

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/05(木) 08:48:20.00 ID:GrdHitOr0
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000021-sanspo-base


    楽天・オコエ瑠偉外野手(19)が、父・ボニーさんの祖国ナイジェリアを初めて訪れ、野球教室を開いた。5日の帰国を前にした4日、同国の日本大使館から球団に報告が入った。

     オコエは昨年12月29日(日本時間同日)、首都アブジャに到着し、12歳以下の2チームによる試合形式の練習を視察。「グラウンドはデコボコが多く、お世辞にも良いとはいえない。しかし、その中で練習することが上達につながる」とエールを送った。

    2: 風吹けば狗鷲 2017/01/05(木) 08:49:02.91 ID:GrdHitOr0
    野球教室では同国オリンピック委員会会長らと親交を深め、少年たちには通訳を介して球の握り方、三振を恐れずにフルスイングすることなどを指導。少年たちはうなずいていたという。
    さらに同国野球連盟に硬球4ダース、参加した選手、関係者に楽天球団から提供された帽子100個をプレゼントした。

     「短時間見ただけだけど、潜在能力は高い。一部の少年を日本に連れて行きたいくらいです」

     まさに“国賓級”だ。視察前に日本大使館を表敬訪問し、スポーツ・青年問題省ではオハア次官と会談。現地メディアによる取材も受けた。
    夜は同国野球連盟会長夫妻も駆けつけた懇親会に出席。
    ルーツを探る旅で立派に“野球大使”を務め、「また訪れるなどして、ナイジェリアの野球レベルの向上に関わっていきたい」と再訪を約束した。
    no title

    引用元: 【楽天】オコエ、ナイジェリアで野球教室wwww 

    【【楽天】オコエ、ナイジェリアで野球教室】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/26(月) 09:37:08.07 ID:zZWW/Jhk0
    28日に日本を出国し、29日に首都アブジャで地元の野球チームの試合を観戦するなど、交流を深める。
    「向こうの野球がどんな感じか早く見てみたい。ワクワクしています」と、今から興奮を隠しきれない様子。
    年末年始の期間を利用し、自らのルーツの地に足を踏み入れる。

     “オコエ先生”のレッスンだけでは終わらない。
    現地では野球教室以外に、ナイジェリアのスポーツ大臣、次官、局長などへの表敬訪問、野球連盟会長との懇談を予定している。
    現地メディアから取材を受けるなど注目度の高さがうかがえる。
    野球人気がまだ根付いておらず、サッカー人口の方が多いといわれるナイジェリア。
    オコエは「子どもたちに野球の楽しさを伝えられたらいいですね。ナイジェリアに、どんどん野球が広がってほしい。
    向こうでも気合MAXでやっていきます」と、エネルギッシュに駆け回るつもりだ。

     来年1月4日まで現地に滞在する今回の夢プラン。
    身体能力の高さが売りのオコエが、現地の子どもたちの秘めた潜在能力に触れられる機会でもある。
    高卒1年目の今季は、51試合出場で打率1割8分5厘、1本塁打、6打点と、パワーを生かしきれなかった。
    アフリカという雄大の地で子どもたちに笑顔を届け、来季の糧の英気も養う。
    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1756766.html

    引用元: 【朗報】オコエ、故郷ナイジェリアで野球教室開催 

    【【朗報】オコエ、故郷ナイジェリアで野球教室開催 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/23(金) 23:44:05.05 ID:qVpFE8VN0
    宮城県内の小学生約300人が参加、プロ野球OBと現役選手の11人が講師

     NPO法人野球振興ふるさと宮城プロ野球選手・OB会などが主催する「がんばろう!宮城 少年少女野球教室」が23日、東北福祉大学トレーニングセンターで開催され、野球チームに所属する宮城県内の小学生約300人が参加した。



     宮城県出身者では初のプロ野球100勝投手の若生智男氏(仙台市出身)、ヤクルトで活躍し、コーチやスカウトも務めた八重樫幸雄氏(仙台市出身)、来季から巨人の2軍内野守備走塁コーチとなる小坂誠氏(山元町出身)らプロ野球OB、そして現役の楽天・阿部俊人内野手(東北福祉大卒)、今野龍太投手(大崎市出身)ら11人が講師を務めた。

     野球の振興と普及を目的に2001年から活動するNPO法人野球振興ふるさと宮城プロ野球選手・OB会。同年から野球教室を始め、今年で16回目を迎えた。2011年の東日本大震災後からは「がんばろう!宮城」も付け、震災復興の願いも込め、宮城県の野球少年たちを対象に野球教室を開いてきた。

     野球教室ではまず、少年たちが講師の元選手、現役選手の前に列を作り、一人ひとりとキャッチボールを行った。その後は投手、捕手、内野手、外野手とポジション別に分かれて守備練習。
    小坂氏とともに内野を担当した阿部は「打球を怖がって、引いてエラーをしている子がいた。エラーをするなら、前に出て積極的なエラーを」と自らノックを打ちながらアドバイスを送った。
    投手も講師陣からの助言を受けてブルペンで投球練習。打撃練習ではティー打撃を行い、講師陣が選手の一人ひとりのスイングをチェックした。

    2: 風吹けば狗鷲 2016/12/23(金) 23:44:24.46 ID:qVpFE8VN0
    初参加の阿部は「初心にかえれた」、今野も「飲み込みが早い」と感心

     阿部は埼玉県で育ったが、両親が宮城県の出身。自身も仙台市で生まれ、東北福祉大から楽天入りした。「がんばろう!宮城 少年少女野球教室」は初参加となり、「楽しかったです」と笑顔。
    野球少年たちとのふれあいはもちろん、プロを目指して4年間、汗を流した母校のトレーニングセンターでの野球教室に「久しぶりに来たので、懐かしいですね。大学1年の初めて来た感じを思い出し、初心にかえれました」と、7年目となる来季への気持ちを新たにした。

     投手を指導した大崎市岩出山出身の今野は「教えたことをすぐに吸収してくれた。飲み込みが早いですね」と感心。それでも、「すぐにはできないこともあるので、今日、教わったことをちょっとずつやっていってくれれば」と今後に期待した。

     今野は部員11名の岩出山高からプロ入り。現在は、昨年10月に右ひざを手術した影響から育成契約となっているため、「支配下選手になれるよう、しっかりとやれることをやって、キャンプからアピールをしたいです」と巻き返しを誓った。

    引用元: 震災復興の願いも込め…今年で16度目、宮城出身プロ野球選手が野球教室開催 

    【震災復興の願いも込め…今年で16度目、宮城出身プロ野球選手が野球教室開催】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/18(日) 20:30:41.18 ID:nhdyHdNA0
     ソフトバンクから楽天に移籍した細川亨捕手(36)は18日、故郷の青森・平内町で野球教室を行い、初めて楽天のユニホーム姿を披露した。違和感なく着こなし「みんなには似合うと言われました。周りから見ると、自分とイメージが違うというか」と笑った。

     来年6月、青森県内では初の楽天の公式戦となるオリックス戦(弘前)が開催されることを改めて聞かれ「自分ができる精いっぱいのプレーをするだけ。地元で1軍の試合があるのはうれしいことですし、力が入ると思うけど、いい結果を見せたい」と意気込みを語っていた。

     今年で9回目を迎えた平内町での野球教室は07年から毎年開いているもので、昨年だけは日程の調整がつかず行われなかった。この日は午前中に小学生94人、午後から中学生50人に笑顔で指導し「自分が小学生のときと比べて、今の小学生の方がうまい。自分が学ぶことも多いですね」と話していた。


    野球教室で子供たちを指導する楽天・細川
    no title


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000093-sph-base

    引用元: 【楽天】細川、故郷・青森での野球教室でユニホーム姿初披露「似合うと言われました」 

    【【楽天】細川、故郷・青森での野球教室でユニホーム姿初披露「似合うと言われました」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/17(土) 20:34:41.02 ID:MnDxeTGe0
    楽天の今江内野手が17日、茨城県日立市の球場で開催された野球教室の講師を務めた。

     約60人の小学生に守備や打撃をコーチした今江は「茨城にはプロ球団がないし、選手に触れる機会がない。夢を持ってもらって、少しでも元気を出してもらえるように」と、参加意図を語った。

     来季以降もスケジュールが合えば続けていく意向で「来年、また来た時に、子供たちに活躍した選手だと思われるように(来季は)成績を出して、チームも優勝したい」と“凱旋”を誓っていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000147-spnannex-base

    2: 風吹けば狗鷲 2016/12/17(土) 20:34:49.80 ID:MnDxeTGe0
    no title


    野球教室で指導する楽天・今江 Photo By スポニチ

    引用元: 楽天 今江 野球教室「また来た時に活躍した選手だと思われるように」

    【楽天 今江 野球教室「また来た時に活躍した選手だと思われるように」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2016/12/11(日) 22:46:03.04 ID:l/RaMWLB0
     楽天則本昂大投手(25)が11日、滋賀・大津市内で行われた「プロ野球選手によるシンポジウム『夢の向こうに』IN滋賀」に出演した。故郷滋賀での野球教室には、今年のセンバツで8強だった滋賀学園など加盟56校、330人の高校球児が参加。身ぶり手ぶりで投球フォームなどのアドバイスを送った。
    則本は「ユニホームを着て滋賀に帰れてよかった。僕らの時代にプロ野球選手と教えてもらうことがなかったので、いい時間になった。高校生の技術だとかポテンシャルは非常に高かった。僕たちが関わった高校生からプロ野球選手が生まれたら」と楽しみにしていた。



     ◆プロ野球選手によるシンポジウム「夢の向こうに」IN滋賀の参加メンバー 楽天則本、ヤクルト西浦、奥村、中日福、三ツ間、オリックス塚本、佐野、阪神緒方、植田、広島会沢、高橋、ソフトバンク張本、黒瀬、元阪神湯舟敏郎氏、亀山努氏、元広島西山秀二氏、元オリックス大島公一氏、西武坂本忍トレーニングコーチ

    no title

    高校球児を指導する則本昂大(左)(撮影・宮崎幸一)

    引用元: 楽天則本、地元滋賀で野球教室「いい時間になった」 

    【楽天則本、地元滋賀で野球教室「いい時間になった」】の続きを読む

    このページのトップヘ