狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    面談

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/19(火) 21:54:48.49 ID:jH4aAP6r0
    no title

    契約更改を終えた楽天釜田は、来季の目標に「一年間一軍」と書き込んだ(撮影・野上伸悟)
    楽天釜田佳直投手(26)が19日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、200万円減の1500万円でサインした。


    昨年6月に右肩、右ひじを手術。4月21日の復帰戦では665日ぶりの白星を挙げ、涙を流した。しかし、その後は1軍に定着できず、5試合で1勝1敗、防御率5・40と悔しいシーズンとなった。「なかなか信頼を得られず、つらいシーズンだった。とにかく1軍に長くいたい。その場所はどこでもという気持ち。チャンスのあるところで」と先発にこだわらず、中継ぎでもフル回転する覚悟を示した。

    秋季キャンプでは投球練習の球数を増やし、インターバルピッチングなど実戦を意識した投げ込みも行い、万全に戻りつつある。また2軍投手コーチにはヤクルトを引退した館山昌平コーチが就任。
    現役時代には手術やリハビリの助言を仰ぐなど、他球団ながら信頼の厚い先輩が身内として加わる。「今まで敵チームとしての付き合いでしたが、コーチと選手という立場になって体のこととか、コンディションのこととかを相談できる。いろんなことを聞いて、深い話をしたい」と待ちわびた。(金額は推定)

    引用元: 楽天釜田は200万円減 館山コーチとの面談心待ち

    【楽天釜田は200万円減 館山コーチとの面談心待ち 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/04(金) 19:38:35.93 ID:Fmxp0pI/0
    no title

    大船渡・佐々木との面談に訪れた楽天宮越スカウト(撮影・金子真仁)
    国内プロ希望を表明した大船渡(岩手)の最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)が4日、楽天の訪問を受けた。東北担当の宮越スカウトが同校を訪れ、50分近く面談を行った。

    2日に会見で国内プロ志望をあらためて表明した佐々木のもとには、3日にロッテ、ヤクルトが訪れ、楽天で3球団目となった。面談後、報道陣に対応した宮越スカウトは「素直で、どこにでもいる普通の高校生だなという感じです」と佐々木の印象を話した。

    楽天は、8月末のU18高校日本代表壮行試合では石井GMも視察し「何十年かに1人の逸材でしょう」と高く評価していた。地元東北の逸材を追い続けた宮越スカウトもこの日「ドラフト1位候補の1人として、うちがどうのこうのより、日本球界としてどう育てていくか」と、そのスケールへの魅力を口にした。

    佐々木からの質問もあったと説明しながら「中身はあまり言えないです。本人のことなので」と具体的なやりとりを明かすことはなかった。大雨の中、当初予定より長くなった面談時間からは、そこに熱気があったことをうかがわせた。週明け7日以降も、各球団の“大船渡詣で”は続く見込みだ。【金子真仁】

    引用元: 楽天が佐々木朗希を訪問「どこにでもいる高校生」

    【楽天が佐々木朗希を訪問「どこにでもいる高校生」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/10/02(月) 22:43:53.27 ID:PvsSxZKI0
     早実(西東京)清宮幸太郎内野手(3年)とプロ球団の面談が2日、同校で行われた。

     9番手の楽天は長島スカウト部長ら3人が出席した。清宮からは施設や環境について聞かれたという。


     「天然芝いいですね、という話も出た。球場とか環境は良く思ってくれているのかな」と振り返った。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171002-00018059-nksports-base


    no title


    早実・清宮幸太郎との面談に来た楽天スカウト。左から後関スカウト、沖原スカウト、長島スカウト部長(撮影・鈴木正人)

    引用元: 清宮「天然芝いいですね」楽天面談で環境面など質問

    【清宮「天然芝いいですね」楽天面談で環境面など質問 】の続きを読む

    このページのトップヘ