狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    飲酒

    1: 風吹けば狗鷲 2019/04/21(日) 07:07:14.87 ID:7lPfXdfUF
     グラウンドを離れても、地道に努力を続けてきた。オフも節制を続け、昨年は98キロで臨んだキャンプに、今年は93キロで臨んだ。「今年はアルコールを一滴も飲んでいない」。新人だった16年から2年間は2軍監督として、時には厳しく指導した平石監督も「全ての面で成長した」と目を細めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00000267-sph-base

    引用元: 【朗報】オコエ、ガチで意識高くなる「オフからアルコールを一滴も飲んでいない」

    【【朗報】オコエ、ガチで意識高くなる「オフからアルコールを一滴も飲んでいない」 】の続きを読む

    20180627-00000005-khks-000-1-view

    練習試合で選手に語り掛ける須江監督(中央奥)
     元部員の飲酒、喫煙問題で6カ月間、対外試合が禁止されていた仙台育英高硬式野球部の処分が今月5日に解けた。佐々木順一朗前監督(58)に代わって須江航(わたる)・秀光中教校軟式野球部監督(35)が新監督に就任。処分期間中はボランティア活動に力を入れた。夏の甲子園を目指す宮城大会の開幕を7月14日に控え、練習試合を重ねる。

    【仙台育英飲酒問題】引責辞任を表明する佐々木監督(当時)

     多賀城市の同校多賀城キャンパス野球場で6月16日にあった盛岡大付(岩手)との練習試合。「いくぞー」。攻守の切り替えのたびに選手の大きな声が響いた。守備位置に向かうのも全力疾走。3年の阿部大夢(ひろむ)主将(18)は「やっと試合ができる」と喜びをかみしめた。

     監督交代は昨年12月。就任して間もなく須江監督は選手に語り掛けた。

     「もう自分たちのために野球をやることはなくなった。これからは人のためにやろう」

     新体制のテーマの一つは「地域の人たちと感動を分け合う」。選手は地域の除雪や清掃などボランティア活動に今まで以上に取り組んできた。住民からはお菓子などの差し入れや、応援の手紙が届くようになったという。

     問題の本質を選手と共有しようと、1対1の面談にも時間を割いた。須江監督は「なぜこういうことが起きてしまったのかを話し合った。心のケアという面もあった」と振り返る。

     対外試合の解禁まで紅白戦に力を注いだ。「公平にはできなくても平等にはできる」と須江監督。レギュラーを決めずに2、3年の77人全員が打席に立てるようにした。阿部主将は「この時期でもまだみんなにチャンスがある。全員がやる気を失わずに練習に励んでいる」と話す。

     春夏合わせて38度の甲子園大会出場を誇るが、再出発したチームの目標は「笑顔で終わること」。「優勝」や「甲子園」という言葉はあえて選ばなかった。阿部主将は「つらい時も支えてくれた人たちのために恩返ししたい」と意気込む。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000005-khks-soci

    1: 風吹けば狗鷲 2017/12/10(日) 15:44:01.09 ID:nzedmDsH0
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00097253-fullcount-base


    春夏通算で38度の甲子園出場を誇る仙台育英(宮城)は10日、同校で記者会見を開き、野球部の佐々木順一朗監督が辞任を発表した。須江航氏が1月1日付けで新監督に就任する。

     仙台育英野球部では、現役2年生部員3人と引退した3年生3人の計6人が、先月末に飲酒と喫煙をしていたことが発覚。3年生1人は急性アルコール中毒の疑いで病院に緊急搬送されていた。引退した3年生2人が同席していた剣道部とともに、今月6日から無期限活動停止処分となっている。

     佐々木監督は1995年から同校の監督を務め、2001年に部内の不祥事で1度は辞任したものの、2003年に復帰していた。この日の会見では「責任を痛感しています。責任の重さは重大。保護者会で辞任を報告した」と明かし、「原因は管理体制の甘さ」と話した。ただ、保護者会からは監督の辞任に対して反対の声が上がった。

     新監督に就任する須江氏は仙台育英学園秀光中等教育学校で軟式野球部の監督を務めている。

    引用元: 【速報】仙台育英の佐々木監督辞任

    【【悲報】仙台育英の佐々木監督辞任 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2017/01/11(水) 11:51:03.55 ID:/7/AA9QD0
    no title

    3年目の飛躍に向け、充実したオフを過ごした安楽
     楽天の安楽智大投手(20)がストイックなオフを過ごしている。昨季は先発と中継ぎで一軍戦15試合に登板。3勝5敗と負け越したものの、後半戦で復調をアピールした右腕は「17年は一軍のマウンドで規定投球回到達と、あとは何とか貯金を作れるように。終盤は自信になったし、課題も見つかった」と目標を語る。

     14年オフに2球団競合のドラフト1位で入団。一本立ちが待たれる期待の大器だが、オフの過ごし方にはこだわりがあるという。昨年11月に20歳の誕生日を迎え、晴れてアルコールが解禁。
    シーズンも終わって納会やバッテリー会といった宴会や、ゴルフなどの付き合いも増える時期だが「お酒嫌いなんですよ。ビールやハイボールは全然ダメで、レモンサワーとかもおいしいと思わない。ゴルフも下手くそなんで、宴会とかゴルフよりは一人でウエートしてるほうがいい」と語る。

     とはいえ、当然付き合いの重要さも承知済み。合理的な考え方の一方で「もちろん、先輩方と熱い野球の話ができるのはお酒の席ならではの貴重な機会。そういう意味では飲み会は好きですが、飲んだ翌日にトレーニングをするとやっぱり調子が良くないというか、パフォーマンスが上がらない。だから、隠れてオレンジジュースとかを飲んでます」と“節酒”をしつつ柔軟に対応しているという。

    「増量もしたいけど、筋肉だけで5キロとか増やすのは難しい。ゆっくり自分のペースで増やしていきます」と安楽。節酒とウエートで鍛えたオフを糧に、今季は一軍投手陣の柱となれるか。

    引用元: 楽天 安楽こだわりのオフ生活 

    【楽天 安楽こだわりのオフ生活】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/08/16(日) 13:29:25.71 ID:ERNGQ/WFx.n
    サンキューマギー

    サプライズは試合後のクラブハウスでもあった。

    「チームメートが日本酒で乾杯してくれたんです。マギーが用意してくれたんですけど、意気なはからいですよね」。

    イチローによると、日本酒はオフに飲むことはあるが、シーズン中は生涯初めてだという。
    「(二塁手の)ゴードンなんてお酒飲まないのに飲んでくれてうれしいですね」。短いスピーチで感謝の意を伝えたという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150816-00000044-dal-spo

    引用元: イチロー、偉業達成をマギー持参の日本酒で祝う

    【イチロー、偉業達成をマギー持参の日本酒で祝う】の続きを読む

    このページのトップヘ