狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    黄色靭帯骨化症

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/04(日) 11:18:34.00 ID:5Ta5sWlx0.net
    <さよならプロ野球>

     2014年も多くの選手が球界の第一線を退いた。「さよならプロ野球」で新たな人生を歩み出した元選手を紹介する。

     聞き慣れない病名にも動じなかった。楽天井坂亮平投手(30)は12年10月、黄色靱帯(じんたい)骨化症と診断された。巨人越智が患った病気と聞き「それで、分かりました」。国指定の難病だ。
    ショックを受けてもおかしくないが、「原因が分かって良かった。モヤモヤしたものが取れました」。むしろ、暗闇に光が差した。そこまで、追い込まれていた。

    引用元: 元楽天井坂、難病を克服し前向きに就職活動中

    【元楽天井坂、難病を克服し前向きに就職活動中】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 10:49:46.01 ID:kjcC7DBR.net
    楽天・星野仙一監督(67)が8日、仙台市内の球団事務所を訪れ、前夜(7日)のシーズン最終戦後の退任セレモニーで、
    胴上げを拒否していたことを明かした。「(最下位で)安い胴上げはいらん」と言い、準備していた選手は動けなかったと明かした。

    新監督は大久保2軍監督の昇格が内定しているが、立花社長は7日の試合後、「しっかり議論を重ねている段階」と説明。
    海外出張中だった三木谷オーナーは9日にも帰国予定で10日以降、話し合いが行われる。
    星野監督は今後、球団に残ってチーム再建などに取り組む方向だが、後任が決まっていない状況に
    「普通はシーズンが終わったら、もっとスッキリするもんや」と表情を曇らせた。

    ソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141008-00000285-sph-base

    引用元: 星野監督 「(最下位で)安い胴上げはいらん」 

    【星野監督 「(最下位で)安い胴上げはいらん」 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/09/18(木) 14:00:51.76 ID:H9DtKfw4.net
    プロ野球東北楽天の星野仙一監督(67)が、パ・リーグ最下位に低迷するチームの成績不振を理由に、今季限りで辞任する意向を固めたことが18日、分かった。
    同日に三木谷浩史オーナーと会談し、直接伝えた後、記者会見する見込み。
    星野監督は昨季オフに3年の複数年契約を結んでいた。来季については三木谷オーナー、立花陽三球団社長も続投を既定路線としていた。
     
    しかし、5月下旬に持病の腰痛が悪化。胸椎の黄色靱帯(じんたい)骨化症などと診断され、治療のため休養に入った。
    7月25日に復帰したが、チーム状態が上がらず、コーチ陣らに「このままなら責任を取らなければならない」と語っていたという。
    星野監督は2010年秋に東北楽天の第4代監督に就任。就任3年目の昨季は球団創設9年目で初のリーグ優勝と日本一に導いた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140918-00010015-khks-spo

    引用元: 星野監督が辞任 成績不振で今季限り

    【星野監督が辞任 成績不振で今季限り①】の続きを読む

    このページのトップヘ