狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    2軍

    1: 風吹けば狗鷲 2020/03/30(月) 12:33:42.38 ID:oMJwUC/C0
     楽天は30日、チーム活動を一時休止するため、31日から4月2日まで予定していたファーム練習試合を中止とすると発表した。中止となったのは31日からの西武3連戦(森林どり泉)、31日の七十七銀行戦(七十七銀行野球部グラウンド)、31日の日本製紙石巻戦(石巻)、4月2日のJR東日本東北戦(JR東日本東北野球部グラウンド)の計6試合。

    2: 風吹けば狗鷲 2020/03/30(月) 12:33:59.91 ID:oMJwUC/C0
     球団は29日に新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、30日から一時チーム活動を休止すると発表。対象は1、2軍全ての監督・コーチ、選手、チームスタッフで、活動の再開時期については未定。これまでも外食や不要不急の外出を控える措置をとってきたが、さらに不要不急の外出を控えるように求めた上で当面は自宅待機とする。

    引用元: 楽天、2軍練習試合の中止を発表 31日からの西武戦など計6試合

    【楽天、2軍練習試合の中止を発表 31日からの西武戦など計6試合】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/03/29(日) 15:55:53.34 ID:faZcL6840NIKU

    4: 風吹けば狗鷲 2020/03/29(日) 15:57:52.81 ID:faZcL6840NIKU
    楽天のドラフト7位ルーキー水上桂捕手(18=明石商)が、ファームで奮闘中だ。

    昨年のU18日本代表の正捕手で、ロッテ佐々木朗希投手(18)らとバッテリーを組んだスター候補の1人。2月の久米島キャンプ序盤は肩の状態が悪く、本調子ではなかったが、3月に入り実戦での出場も増えてきた。
    あまいマスクのルーキー捕手は「今は全力で投げられるので大丈夫です。プロの練習は1つ1つが本当に充実している」。まだ、あどけなさが残る笑顔の中にたくましさがにじんだ。

    引用元: 楽天7位水上「プロの練習は1つ1つが本当に充実」

    【楽天7位水上「プロの練習は1つ1つが本当に充実」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/03/21(土) 22:22:40.60 ID:sF9vXcUK0
    <2軍練習試合:ロッテ3−1楽天>◇21日◇ロッテ浦和

    身長190センチの大型育成右腕が覚醒へのベールを脱いだ。2年目の楽天清宮虎多朗投手(19)が、NPB2軍以上では通算2試合目の実戦に登板。2回を4奪三振無失点と好投した。昨季は「投げられるような状況じゃなかった」と極度の制球難に苦しみ、2軍戦の登板もなし。課題克服のためシャドーピッチングを繰り返し、上昇機運への手応えを感じている。
    狙い通りの奪三振ショーだった。清宮は6回から2番手で救援。先頭のロッテ鳥谷敬内野手を2球で追い込み、カウント2−2からベース付近でショートバウンドになるカーブを意図的に投じ、空振りさせた。「鳥谷選手を三振に取れて、自信につながった」。2死から安田にはカーブが高めに抜けたがタイミングが合わず空を切らせ、この回を3者凡退に抑えた。
    7回は先頭の香月一也内野手を空振りで、1死一塁で迎えた平沢大河内野手も見逃しの3球三振に仕留めた。清宮も「(外角の)際どいところに制球できた、いいボールだった」と納得の1球で、課題の制球にも成長の跡をうかがわせた。
    それでも7回に一塁へのけん制悪送球で得点圏に走者を進めるミスがあり、「けん制、バント処理が苦手で不安要素になっている。しっかり練習していく」と反省も忘れない。まずはイースタン・リーグで初公式戦のマウンドに立ち、アピールを続ける。【佐藤究】

    2: 風吹けば狗鷲 2020/03/21(土) 22:23:27.34 ID:sF9vXcUK0
    no title

    2番手で登板し2回を無失点に抑えた楽天清宮(撮影・佐藤究)

    引用元: 清宮が制球難克服、鳥谷からも三振「自信に」

    【清宮が制球難克服、鳥谷からも三振「自信に」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/03/17(火) 09:07:58.34 ID:VXqvl+hl0

    2: 風吹けば狗鷲 2020/03/17(火) 09:08:11.71 ID:VXqvl+hl0
     コンディション不良で2軍調整中の楽天・茂木が、近く2軍本隊に合流する見込みとなった。現在はリハビリ組で、軽めの打撃や守備練習をこなしており「問題なくやれているので、トレーナーと相談しながら強度を上げていく」と説明した。

    3: 風吹けば狗鷲 2020/03/17(火) 09:08:22.56 ID:VXqvl+hl0
     キャンプ中の2月12日に右リンパ節炎を発症。完治後も状態が上がらず、現時点で実戦に参加できていない。正遊撃手を狙うドラフト1位・小深田(大阪ガス)への首脳陣の評価も高まっており、茂木も「脅威に感じている。チャンスを与えてしまっているし、同じ場所で競えていないことが悔しい」と危機感を募らせる。

     ただ開幕が延期となったことで、今後に順調に回復すれば開幕1軍に滑り込める可能性も出てきた。「そこ(開幕)を目指しているし、1軍でプレーする目標は忘れていない」と目を輝かせた。

    引用元: 楽天・茂木 2軍本隊に合流へ 正遊撃手狙うドラ1小深田に「脅威に感じている」

    【楽天・茂木 2軍本隊に合流へ 正遊撃手狙うドラ1小深田に「脅威に感じている」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/01/08(水) 02:39:48.98 ID:ZAylQhjg0
    楽天2軍統括にサブロー氏 石井GM直下で連携強化

    楽天が、ファームディレクターとして元ロッテのサブロー氏(大村三郎=43)を招聘(しょうへい)することが7日、分かった。
    石井GM直下のチーム統括本部に属するポストで2軍の統括、1軍との連携強化を担う。

    FAで鈴木大、金銭トレードで涌井、元パドレス牧田の加入と大補強を進めたが、若手育成への妙手も打った。
    平石前監督は退任時に新設の「2軍統括」を固辞し、ソフトバンク打撃兼野手総合コーチに就任。だが石井GMの「若手が育つシステムづくりが必要」との強い指針は変わらなかった。
    1、2軍連携への要となる役職に、楽天在籍歴のない同氏が抜てきされた。

    現役時代は「つなぎの4番」でロッテの05、10年の日本一に貢献。巨人移籍も経験し、通算1363安打を放ち、22年間プレーした。
    16年に引退後はロッテのスペシャルアシスタントに就任。昨年はメジャーのパイレーツの環太平洋アドバイザーに就き、米国とのパイプも独自に築き上げた。

    豊かな球歴は球団の狙いに最適な人材だった。現役を退いてまもなく、現代野球への知識、感覚が敏感だと判断。
    2軍の統括として1、2軍首脳陣のパイプ役となり、強化選手の起用法など育成方針の方向付けでズレがないように共有させる。
    また石井GMへ有望株の1軍起用の進言なども期待される。43歳と若く、若手選手の相談役も担える。

    また、18年夏から日刊スポーツの「編成部長」としてアマチュア有望選手の視察を継続的に続けた同氏に、ドラフト時の助言も求める。
    スカウトが厳選した有望野手のダブルチェック役も務める。7年ぶりのリーグ優勝、日本一へ大補強を断行するチームは、中長期的ビジョンもにらむ。
    「常勝軍団」形成へサブロー氏がキーになる。

    4: 風吹けば狗鷲 2020/01/08(水) 02:40:50.45 ID:ZAylQhjg0

    引用元: 【朗報】 楽天の石井GM 千葉ロッテさんからサブローを引っこ抜いてしまう好プレー

    【【朗報】 楽天の石井GM 千葉ロッテさんからサブローを引っこ抜いてしまう好プレー】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/26(火) 17:26:30.21 ID:yS3E2vz5d
     ◇NPB AWARDS 2019 supported by リポビタンD(2019年11月26日)

     第1部では2軍の表彰が行われた。

     球団創設15年目で初優勝した楽天のファームは、今季まで2軍の指揮を執った三木肇監督が表彰式に出席。ペナントや賞金30万円などを授与され「今年1年はチームのみんなで様々なことに取り組み、僕自身も勉強になった」と話した。

     「2軍という環境は、野球界の発展のために物凄く大事」と意義を強調した三木監督。

     8月31日の西武戦でサイクル安打を達成し、この日リーグ特別表彰を受けたオコエも「三木監督は走塁技術がすごい。(2軍では)重点的に細かく、みっちりとやってきた」と、その熱心な指導を受けてきた。

     三木監督は、1軍監督となった来季に向けて「野球界発展に力を尽くしたい」と誓った。

    引用元: 楽天・三木監督、2軍の存在意義を力説「野球界の発展のために物凄く大事」

    【楽天・三木監督、2軍の存在意義を力説「野球界の発展のために物凄く大事」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/26(土) 14:59:12.30 ID:wlMa4QGf0
     楽天は26日、来季のコーチングスタッフとして、垣内哲也氏(49)が2軍打撃コーチ(49)、星孝典氏(37)が2軍バッテリー兼作戦守備コーチ(37)に就任すると発表した。

     垣内氏は日高高中津分校から88年のドラフト3位で西武に入団。03年にロッテに移籍し、06年に現役引退した。10、11年に中日の1軍打撃、外野守備走塁コーチを務めた。

     星コーチは仙台育英、東北学院大を経て04年ドラフト6位で巨人に入団し、11年に西武へトレード移籍。16年の引退後、西武の育成コーチを務めたが、今年5月に一時的な捕手不足解消のため、育成契約を結び、現役復帰していた。

    4: 風吹けば狗鷲 2019/10/26(土) 14:59:46.81 ID:wlMa4QGf0

    引用元: 楽天、垣内2軍打撃コーチ 星2軍バッテリー兼作戦守備コーチ就任発表

    【楽天、垣内2軍打撃コーチ 星2軍バッテリー兼作戦守備コーチ就任発表 】の続きを読む

    このページのトップヘ