狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    FA

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 13:36:42.69 ID:YR8sYFoqd
    OUT
    平石(退任?) 嶋(自由契約) 今江(戦力外通告) 銀次(FA権獲得) 美馬(FA権獲得) ハーマン(引退?)

    IN
    会沢(FA) バレンティン(FA) 秋山(FA)or鈴木大地(FA) 福田秀(FA)  牧田

    引用元: 楽天イーグルスさんもうめちゃくちゃ

    【楽天イーグルスさんもうめちゃくちゃ 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 07:49:44.75 ID:ymwVuT6P0

    2: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 07:50:19.50 ID:ymwVuT6P0
     楽天が今江年晶内野手(36)に、指導者としてのポストを用意していることが7日、分かった。本人が現役続行を希望すれば、新しい移籍先を模索することになる。今江は18年目の今季、出場26試合で打率・276、1本塁打、7打点。「右眼球中心性漿液性脈絡網膜症」に悩まされ、出場機会が限られた。

     一方で球団は、由規投手(29)と残留を前提に交渉することが判明した。由規はレギュラーシーズン最終戦となった9月26日の西武戦(楽天生命パーク)で今季初登板し、九回を三者凡退に抑えた。最速150キロを計測し、2奪三振の内容が評価された。

    引用元: 楽天、今江にコーチ就任要請

    【楽天、今江にコーチ就任要請 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 07:08:48.18 ID:BweKQ9wDd

    8: 風吹けば狗鷲 2019/10/08(火) 07:10:52.99 ID:3oGH++aFd
    20191008-00000031-sph-000-3-view

    楽天が、今季途中に海外FA権を取得した西武・秋山翔吾外野手(31)の獲得に向けた調査に乗り出すことが7日、分かった。国内移籍に方針転換するケースを想定して調査を進めていく。

    今年5月に国内FA権を取得した広島・会沢翼捕手(31)とともに、今後の動向を注視していく。

    引用元: 【速報】楽天、秋山翔吾獲得へ調査

    【【速報】楽天、秋山翔吾獲得へ調査 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/09/17(火) 22:10:38.54 ID:etXe8gaa0
    no title

    あっ

    引用元: 広島下水流「仲のいい選手ですか?會澤ですね」

    【【朗報】広島時代の下水流「仲のいい選手ですか?會澤ですね」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/02(火) 15:07:38.12 ID:KzMbmtfp0
    あっ(察し)

    引用元: 楽天の福井(32)下水流(31) 広島のFA持ち會澤(31)野村(30)

    【楽天の福井(32)下水流(31) 広島のFA持ち會澤(31)野村(30) 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2018/12/20(木) 15:58:34.84 ID:mKFRpGVo0
    辻監督、楽天の選手リスト見ても「ピンと来ない」

    西武辻発彦監督(60)が20日、FA移籍に伴う楽天からの補償は金銭のみとなる可能性を示唆した。

    この日、炭谷の巨人へのFA移籍による人的補償として、内海の獲得が発表された。西武からは、浅村もFA移籍で楽天に移った。

    楽天からの補償について、辻監督は「(獲得可能選手のリストを見ても)あまり、ピンと来ない」と話した。
    金銭のみの可能性を問われると「それもある。(渡辺)SDと編成の話を聞いてから」と球団と相談の上、最終決定するとした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00423918-nksports-base

    引用元: 【悲報】辻監督、楽天の選手リスト見ても「ピンと来ない。金銭になるかも」

    【【悲報】辻監督、楽天の選手リスト見ても「ピンと来ない。金銭になるかも」 】の続きを読む

    20181211-OHT1I50020-L

     12月1日の浅村の入団会見に“飛び入り”参加した渡辺直(左)と則本

     楽天・渡辺直人内野手(38)が10日、「スーパーボランティア」に名乗りを上げた。FAでの加入が決まった浅村栄斗内野手(28)とは2013~17年に5年間、西武でチームメート。同じ内野手として親交も深く、新天地に溶け込めるよう2月のキャンプ中に「いろんな所に連れて行って、いろんな選手を呼びたい」と野手最年長となるベテランらしく“飲みニケーション”で結束を図る考えを明かした。
     自身の経験もあるからこそ、後輩には最大限の手助けをする。渡辺直も10年オフに楽天から西武、13年シーズン中にDeNAから西武、昨オフに西武から楽天に3度、移籍を経験。新天地に溶け込むために多くのサポートを受けてきたこともあり「チームが変わると、不安なことも多い。色んな選手とコミュニケーションを取れるように、サポート出来る所はサポートする。出来ることは精いっぱいやってあげたい」と約束した。

    このページのトップヘ