狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    FA移籍

    1: 風吹けば狗鷲 2020/01/16(木) 19:39:49.40 ID:pBRrWnD70
    no title

    対岸で感じたマリーンズを伝える。楽天からFAでロッテに移籍した美馬学投手(33)が16日、都内で自主トレを公開した。 
     開幕投手候補にも挙がる10年目右腕は「優勝したくてロッテに来たので、しっかり目指してやっていきたい」と意気込み、肩もかなり出来上がっていた。

    優勝へ、できることは多い。昨季ロッテ戦では8度先発。四死球での自滅が少ない美馬だからこそ、感じるものもある。
    「状況によって変わる打者が多い。ここぞという時に力を発揮する選手が多いなと思っていました」。特に初回とビッグイニングには警戒していたという。

    もちろん、課題も感じている。「何でこうしなかったんだろう、というポイントは少しありました。何となくでも、聞かれたら伝えられれば」。
     投手・美馬がどう対策されていたかも気になる。これからは頼もしい味方同士。客観視がチームを底上げする。【金子真仁】
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200116-01160679-nksports-base

    引用元: 【悲報】ロッテ・美馬学が移籍理由を明かす「優勝したいからロッテに来た」

    【ロッテ・美馬学が移籍理由を明かす「優勝したいからロッテに来た」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/01/05(日) 11:43:24.16 ID:0gT74wR00
    no title


    今年の目標を書き初めにしたためた鈴木大(撮影・長久保 豊)
    新天地の東北を元気にする!国内FA権を行使して楽天に移籍した鈴木大地内野手(30)が、スポニチ本紙の新春インタビューの最終回に応じた。
    昨季終了後に8年間在籍したロッテからの移籍を決断。環境を変えるまでの悩める胸中を振り返った上で、チームを7年ぶりにリーグ優勝&日本一に導く決意を語った。(聞き手・重光 晋太郎)

    引用元: 新天地楽天へ!鈴木大地、決意の書き初め「東北を元気に」 石井GMと「新しい伝統を一緒につくる」

    【新天地楽天へ!鈴木大地、決意の書き初め「東北を元気に」 石井GMと「新しい伝統を一緒につくる」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/27(金) 21:22:21.45 ID:VVcVLRaG0

    引用元: 鈴木大地が楽天グループ納会に出席「すごく光栄」

    【鈴木大地が楽天グループ納会に出席「すごく光栄」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/27(金) 00:49:57.52 ID:VVcVLRaG0
    no title

    トークショーであいさつをする楽天鈴木大(撮影・桑原幹久)
    ロッテからFAで楽天へ移籍した鈴木大地内野手(30)が26日、千葉市内のホテルで行われた「鈴木大地 ファンの集い」(SportsanA主催)に出席した。

    引用元: 楽天鈴木大地が千葉でファン交流「苦しいことある」

    【楽天鈴木大地が千葉でファン交流「苦しいことある」】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/25(水) 07:29:58.95 ID:B6flAXE40XMAS
    楽天浅村栄斗が、ロッテからFAで加入する鈴木大地への全面サポートを約束した。
    自身も昨オフ、西武からFAで移籍。「不安な気持ちも自分も最初はあった」と振り返るが、全143試合に出場し、自己最多の33本塁打を記録。2年ぶりのCS進出の原動力となった。
    「大地さんがやりやすいようにサポートしていければ」と、プライベートでも交流のある1学年先輩との共闘を誓った。

    引用元: 楽天浅村FA加入気持ち分かる、鈴木大地と共闘宣言

    【楽天浅村FA加入気持ち分かる、鈴木大地と共闘宣言 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/23(月) 12:44:26.53 ID:4tIbOJ0xd
    no title

    FA移籍1年目で30本塁打以上した選手

    <データで見る19年:(8)楽天編>

    プロ野球の快記録や珍記録を振り返る「データで見る19年」を連載します。プロ野球を球団別に12回連載。続いて日本人大リーガーを取り上げます。第8回は楽天。
          ◇      ◇
    FAで楽天へ移籍した浅村栄斗内野手がプロ入り最多の33本塁打を放った。移籍1年目に30本塁打以上は今季の浅村とレアード(ロッテ)を含め30人、31度あるが、FAでは97年清原(巨人)00年江藤(巨人)07年小笠原(巨人)に次いで4人目。
    FA移籍1年目の本塁打数は清原、江藤の32本を抜いて最多となり、FA移籍1年目に自身の最多本数を更新は、横浜時代は20本が最多の02年谷繁(中日)が24本、阪神時代は1本が最多の18年大和(DeNA)が2本打って以来3人目だ。

    古巣の西武戦で打率3割3厘、11本塁打、27打点をマーク。本塁打と打点はカード別最多で、パ・リーグ5球団で打率3割以上は西武戦だけ。前年所属した球団から2桁本塁打は、ダイエー戦で10本の89年門田(オリックス)ヤクルト戦で13本の08年ラミレス(巨人)に次いで3人目だった。
    西武戦に加え、西武時代は打てなかった広島戦で1発を放ち、全球団本塁打を達成。浅村は15年に全打順本塁打を達成しており、14年吉村(ソフトバンク)に次いで2人目の「全打順+全球団本塁打」を記録した。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/12/23(月) 12:44:44.56 ID:4tIbOJ0xd
    移籍して粘りが出た。4月17日西武戦で本田から8球目を逆転3ラン、7月31日日本ハム戦では加藤から7球目を先制ソロ。昨年まで6球目以上を打った本塁打は16、18年の4本が最多だったが、今季は山川(西武=11本)に次いで両リーグで2番目に多い10本あった。
    粘りは四球数にも見られ、プロ入り最多の93四球を記録した。本塁打と四球は増えたが、打点は昨年から35点減った。昨年はリーグ2位の3割6分9厘だった得点圏打率が同21位の2割5分7厘に下がり、走者が2人以上いた打点を稼ぐ好機では昨年の3割5分6厘から1割9分4厘にダウン。勝負強さを取り戻せるかが、来季の課題だろう。【伊藤友一】

    ▼昨年の最下位からAクラス入りした楽天だが、接戦の弱さは解消できなかった。1点差試合は昨年が16勝29敗の勝率3割5分6厘で、今季は16勝26敗の勝率3割8分1厘。1点差試合の勝率は12球団最低だった。
    特に、敵地で4勝14敗と弱く、敵地の1点差勝利は6月20日、3−2で勝った甲子園球場の阪神戦が最後。その後は敵地の1点差試合に9連敗でシーズンを終了した。パ・リーグで1点差試合の勝率が2年以上続けて4割未満は98~00年日本ハム以来、19年ぶり。2年以上続けて1点差試合で借金10以上は58~61年近鉄と64、65年近鉄に次いで54年ぶり3度目になる。

    引用元: 楽天浅村 FA移籍1年目最多本塁打/データ連載

    【楽天浅村 FA移籍1年目最多本塁打/データ連載 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/12/19(木) 13:02:05.87 ID:/yn3Xvmm0
    楽天がFAの人的補償でロッテから酒居知史投手(26)を獲得すると発表した。
    美馬のFA移籍にともなう補償で、先発・中継ぎをこなせる3年目の右腕を獲得することになった。

    酒居は大阪ガスから16年ドラフト2位でロッテに入団。3年間で通算88試合に登板し、12勝11敗21ホールド。
    今季は54試合に登板し、5勝4敗20ホールドだった。

    楽天はロッテから金銭トレードで涌井秀章投手(33)の獲得も決めている。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/12/19(木) 13:02:22.22 ID:/yn3Xvmm0

    引用元: 楽天 美馬のFA人的補償でロッテから酒居獲得 

    【楽天 美馬のFA人的補償でロッテから酒居獲得  】の続きを読む

    このページのトップヘ