狗鷲タイムス

楽天イーグルスを中心に管理人が気に入ったスレをまとめるブログです

    MVP

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/28(金) 10:02:06.97 ID:rGYfsoQh0
    no title

    オープン戦で打率4割4分4厘と結果を残している小深田

    引用元: 【楽天】キャンプの新人MVPはドラ1小深田、黒川&津留崎も期待…担当記者が見た

    【【楽天】キャンプの新人MVPはドラ1小深田、黒川&津留崎も期待…担当記者が見た】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/09(日) 23:53:19.15 ID:qPuVF8nS0
      楽天は9日、沖縄・久米島での1次キャンプを打ち上げた。野手は打撃練習などを行い、投手はブルペン投球などで汗を流した。


     三木肇監督(42)はチームの9日間を総括。「(キャンプの)点数はいらないかな。〇か×かで言ったら〇です。理由は選手がしっかり自主トレをしてきてくれた中で、本当に元気良くいろんなことに前向きに取り組んでくれてすごく良かった」と評価した。

     また、1次キャンプMVPについては「1人1人個性があるから全員気になったんですけど、強いて挙げるなら1年目の黒川ですかね」と高卒ドラ2を選んだ。

     チームはこの日沖縄本島へ移動。10日の休養日を挟み、11日から金武町で2次キャンプがスタートする。

    引用元: 【楽天】三木監督、久米島キャンプ総括「〇か×で言ったら〇」MVPはドラ2・黒川

    【【楽天】三木監督、久米島キャンプ総括「〇か×で言ったら〇」MVPはドラ2・黒川】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2020/02/09(日) 14:38:59.09 ID:X13Mt6nod

    2: 風吹けば狗鷲 2020/02/09(日) 14:39:32.52 ID:X13Mt6nod
    no title

    久米島キャンプを打ち上げ一本締めするキャプテンの楽天茂木(手前)(撮影・滝沢徹郎)

    4: 風吹けば狗鷲 2020/02/09(日) 14:39:50.74 ID:X13Mt6nod
    楽天は9日、沖縄・久米島での1軍1次キャンプを打ち上げた。
    午前9時から練習を開始。野手はシートノック、打撃練習、新外国人のJ・T・シャギワ(29=ドジャース)ら数投手がブルペン投球を行うなど約2時間半のメニューをみっちりと消化した。
    手締めのあいさつは今季からキャプテンに就任した茂木が務めた。「久米島キャンプお疲れさまでした。久米島の皆さま、ホテル関係者の皆さま、球場関係者の皆さま、監督、コーチ、スタッフ、たくさんの応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。皆さまのおかげで充実したキャンプを過ごせたと思います。
    選手の皆さまもお疲れさまでした。ですが、ここで終わりではありません。金武町に移ってから実戦が始まります。リーグ優勝、日本一へ向けてみんなで、チーム一丸で優勝目指して戦っていきましょう!」と意気込みを口にし、一本締めした。

    5: 風吹けば狗鷲 2020/02/09(日) 14:40:08.77 ID:X13Mt6nod
    三木監督は9日間の1次キャンプを終え「天気にも恵まれて選手もしっかり元気にできたのでよかった。主力、新人が入って、こちらとしては向かう方向をしっかり出して選手にいろんなことを求めている途中。選手もしっかり理解してくれているのかなと思う。金武町での実戦でいろいろと確認していきたい」と振り返った。
    「MVPは?」と問われると「みんな気になったけど強いて挙げるなら黒川」と高卒ルーキーをピックアップ。
    「どんな感じでやるのかなと思っていたが、高卒で想像以上にこんなにできるんだ、という感想。まだまだ課題はたくさんありますけど、しっかりチームとして鍛えていかないといけない」と期待を込めた。
    金武町での1軍2次キャンプは11日からスタート。13日の練習試合日本ハム戦(名護)から実戦が始まる。

    引用元: 楽天三木監督「MVPは黒川」1次キャンプ打ち上げ

    【楽天三木監督「MVPは黒川」1次キャンプ打ち上げ】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/11/14(木) 19:45:52.17 ID:tOD1ykws0
    no title

    楽天鈴木翔天(2019年2月25日撮影)
    楽天は14日、10月30日から岡山・倉敷で行っていた秋季キャンプを打ち上げた。

    新任の三木監督が目指す「1点を守り、1点でも多く取る」野球を実現するためにケース打撃、走者付きの守備練習など実戦を想定したメニューを中心にキャンプを行った。

    全日程を終え「しっかりできたと思いますが、この点も春季キャンプで、こちらに来てない主力選手、新人選手も含めたチーム全員で、また新しい練習にすることになりますので、このことをベースに、春のキャンプに向けて調整と改善をしていけたらと思います」と収穫と今後の道筋を示した。

    同キャンプのMVPには富士大からドラフト8位で入団した1年目の鈴木を挙げ「新しい球種、クイックやけん制などに、ピッチングコーチとしっかり取り組んだことで、前回の試合ではよくできていました。
    まだまだもっとレベルアップしないとダメですが、このキャンプではよく頑張ったかなと思います」と評価した。

    最後に1軍監督として初のシーズンとなる来季へ向け「チームが1つになって戦うこと。選手だけじゃなく、ユニホームを着ている人だけじゃなく、球団に関わる全員が一致団結し頑張ること。
    その「頑張る」ための一番の力は、楽天イーグルスのファンの方の力だと思いますので、楽天イーグルスのメンバーと楽天イーグルスファンのみなさまで、しっかり1つになって、目標に向かって頑張れたらと思います」と意気込んだ。

    2: 風吹けば狗鷲 2019/11/14(木) 19:46:07.83 ID:tOD1ykws0

    引用元: 楽天が秋季キャンプ打ち上げ、MVPは1年目の鈴木

    【楽天が秋季キャンプ打ち上げ、MVPは1年目の鈴木 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/07/15(月) 10:05:24.13 ID:5LtjjUjf0
    no title

    後半戦初戦を翌日に控えた全体練習に参加した楽天・辰己(左)
     楽天のドラフト1位・辰己が、新人王獲得に向けて30盗塁の目標を掲げた。今季はここまで65試合に出場して8盗塁で「最低でも20盗塁、最大で30盗塁はしたい」。俊足を生かし、リーグワーストの27盗塁と機動力を欠くチームを優勝争いに導く決意だ。

     後半戦に向け、先輩から大きな刺激をもらった。前夜の球宴第2戦で史上2人目のサイクル安打を達成し、MVPに輝いた阪神・近本は社高の2年先輩。テレビ中継は見ていなかったが、三塁打で決めた動画を見たという。「近本さんも独特の雰囲気の中で楽しかったと思う。僕も負けないように頑張らないといけないですね」と表情を引き締めた。

    引用元: 楽天ドラ1辰己、30盗塁で近本先輩とW新人王だ「僕も頑張る」

    【楽天ドラ1辰己、30盗塁で近本先輩とW新人王だ「僕も頑張る」 】の続きを読む

    1: 風吹けば狗鷲 2019/02/09(土) 15:36:06.64 ID:ewu3Zrx90
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190209-00000116-spnannex-base%20

    no title

    ブルペンで談笑する(左から)平石監督、石井GM、侍ジャパンの稲葉監督

     楽天は9日、沖縄・久米島での1次キャンプを打ち上げた。平石監督は「やりたいことはやってこれた。全体的には良かった」と総括。1次キャンプのMVPを問われると「あえて言わせてもらうと」と前置きした上で「投手は則本昂と松井。意気込みを感じるし、実際に出来もいい」とし、
    野手では「新人の(ドラフト6位)渡辺佳(明大)」の名前を挙げた。渡辺佳については「打つ方に関しては自分の特徴を良く理解している。こちらが想像していたより実戦向き」と評価した。

     渡辺佳は「MVPと言ってくださってうれしい。自分も少しはやっていけるのかなという気持ちになった。守備はまだまだ。しっかりやらないといけない」と表情を引き締めた。沖縄・金武町での2次キャンプは11日から始まる。

    引用元: 楽天が1次キャンプ打ち上げ 平石監督が挙げたMVPは…

     波に乗れないチームの中で、きっちり結果を残してきた。FA移籍2年目の岸孝之は、らしい投球で勝ち星を積み上げている。5月28日の時点で、8試合に先発して4勝1敗。防御率1.65はリーグ2位の成績だ。不振の打線から援護が生まれないゲームでも、キレ味抜群の直球を軸に、試合をつくる好投を続けている。

     最高の投球を見せたのは、5月2日の日本ハム戦(札幌ドーム)だった。ルーキー・清宮のデビュー戦として注目された一戦。初回に1点の援護をもらうと、最後までそのリードを守った。3安打での移籍初完封に「ホッとした。勝ててよかった」。清宮にはプロ初打席初安打となる中越え二塁打を浴びたが、その後は2打席連続三振。「ものすごい打球が上を飛んでいったので、次からはしっかり気をつけて投げました」とうなずいた。

     最高の準備でシーズンを迎えた。ルールの緩和にともない、取り組んできたのは二段モーション。東北学院大の途中までは二段モーションだっただけに「タイミングが合いやすい」と、原点回帰のフォーム変更だった。キャンプ中、2月9日には「ここまで投げたのは記憶にない」という273球の投げ込みも敢行。オープン戦最終登板となった3月25日の巨人戦(東京ドーム)では、6回完全と完璧な投球でシーズンへ弾みをつけた。

     苦しい戦いが続くチームで、4勝はいずれも連敗ストップ。「チームが勝てば何でもいい」と話す右腕の投球が、大型連敗への転落をギリギリで回避させている。

    このページのトップヘ